2010年 10月 06日
ピンクぶた  お空をみあげたら -3-
b0025323_652717.jpg


青い空に白い雲
高い空の真ん中あたり

とくいげに空を飛んでた
ミルキーがいた

高い空の あのあたり もう秋なんだって思った あの日
青い空を飛んでたミルキー雲

まだ まだ 暑い季節の途中のことだっだけ


けいきよく ガラガラならした おやつ缶の音
出窓にはりついて いきおいよくおりてた音だとか
高い空の ミルキー雲 そう あのあたりから聞こえてきた

あたしのやぶれた耳に きこえてきた たしかに

風が ひとしきり ふいて
もう一度 みあげた高い空のてっぺんの
ミルキー雲は 遠くへいってしまってた









b0025323_1944363.jpg



青い空の白い雲は ミルキーと いっしょ

西の空からいわし雲の大群に変わったって いっしょ

眠りにつく時 今夜の夢においでってさそって こなくったって いっしょ

ピンクぶたのお耳がさみしくって痛いときだって いっしょ 

おやつの時間になると きまって電波時計が修正はじめて

クルクル クルクル たくさんの時をいっきにかけぬけていったって いっしょ

ピンクぶたのあたしに たくさんの斑点模様みたいに残してったメモリーも

いつも いつも いっしょだね

  
やぶれて今にも落ちそうな耳を持つピンクぶたは
今は たいせつに封印されました(ほかの宝物といっしょにね)
フレンドリーなミルキーでした
ワンちゃんの服作りのサイズのモデルにもなりました
デイ・サービスの場でみんなにご挨拶もしました
どこでも愛嬌ふりまいてました
不思議な存在 小さな命の大きな魂
ささえ続けてくれた癒しのミルキーの存在は
遠くからザァーとふいてきた風が
何もかも高い空のかなたにつれていってしまったようです


   写真のミルキーは 春の夕暮れの頃のスナップ

ミルキーの存在を なにより愛しく思ってたミルの小さな物語
聞いてくれてありがとう
ブログというこのお部屋があってよかったとおもいます
ミルキーをさがす旅はきっと続いていくことでしょう
ピンクぶたの旅は ミルの旅でもあるのですものね


 
[PR]

by milwhite | 2010-10-06 20:30 | 大好き!ミルキー


<< 春の便りのころですが・・・      ミルキー >>