2014年 04月 18日
翡翠
b0025323_15195648.jpg

まだ冬の頃の翡翠
b0025323_15202658.jpg
b0025323_15205184.jpg




b0025323_15273728.jpg

我が家の近くでも 
ミルがそらっちの散歩の時に サッと目の前を横切り
翡翠Pに舞い降りましたよ
小エビをゲットしたPも同じPです
春の声を聞いてからは、翡翠の姿を近場p、少し離れた水辺pでも
残念ながら確認出来ていません。
冬の季節は浅瀬にくるのかもしれません。
今時は人知れず遠く離れた堰などにいて巣作り、子育てに忙しい日々を送っているのでしょう。
ミルがいつか見た 遠い夢のような翡翠pあたりで。
[PR]

by milwhite | 2014-04-18 19:40 | 翡翠 | Comments(2)
Commented by ks-226 at 2014-04-21 20:35
そちらのカワセミたちは、もう子育ての時期なのでしょうか。
あの宝石のような羽の色を見るとドキッ~!としてしまいますよね。
数年前に苫小牧市にある北大研究林にバードウオッチングに出掛けたときのこと。
千葉県からやはりバードウオッチングに来ていたご夫婦。
彼らは犬の散歩中にカワセミによく出会うとおっしゃっていました。
そして北海道まで来たのはアカゲラに逢うためとか。
私はカワセミになかなか逢えないのに、
地域によって違うものなのですね。
また、そらちゃんのご紹介読ませてもらいました。
しばらくお休みしていた時間を少しずつ埋めていって下さっているのね。
有難うございます。これからも楽しみにしています。
Commented by milwhite at 2014-04-26 10:21
ksさんへ
アカゲラとの出会いがあるとは !
新緑の頃となって朝早くから鶯の美声
庭のひまわりのごちそうを食べにくる
ヤマガラ シジュウカラ のさえずりと
にぎやかになってきています。
庭の緑も日増しにその濃さを増してきてます。

そらっち&かりんとうのお部屋もゆっくりと紐解くことにいたしましょう。
まずは バラのお部屋をね・・・
ksさんのお庭の花達が今年もまた 
去年にも増して美しい花を咲かせますように!




<< ずっと想っていたことを~~~      感謝マークをベアねえさんにあげ... >>